収入なしの無職では審査通過は難しい

カードローンの審査に落ち続ける友達

友達がカードローンの審査に落ち続けています。友達の親はそれなりのお堅い職業に就いているのですが、カードローンの審査には影響をしないのでしょうか。私はカードローンを利用したことは無いのですが、その友達を通じて色々とカードローンの審査基準や、申込み方法や、カードローン利用者の傾向などなどを聞かされています。

 

大手のカードローンですと、審査の段階で他の金融機関から借金をあまりにも沢山していることが発覚をしたら、申込みを却下されてしまいます。金融機関から沢山借金をしているのならば、借金の常連なのでお得意様になってくれるのでは、と私は思ったのですが沢山借金をしている客は、他の金融機関に返済をする必要があるので、申し込んできたカードローン会社への返済を後回しにして、お金の回収ができないかもしれませんし、沢山の借金をしているということは、それだけお金に余裕が無いという事ですので夜逃げやら自己破産やら債務整理やらをして借金を持ち逃げされる可能性があるのです。

 

金融機関から借りている借金は、カードローン会社が審査の際に把握をしますが、正規の金融機関でないところ、つまりは闇金や一般人から借りている借金は把握のしようがありませんので、審査には関わってきません。友達が審査に落ち続けるのは、他からお金を借りていますし、なんといっても友達は現在無職なのです。一応本を執筆しているのですが、給料が入るのは不定期ですし、全くと言って良いほど売れていません。勿論、貯金は無し。

 

実家暮らしで親は開業医の医者なのですが、カードローンの審査には関係が無いようです。取れるところからふんだくってでも取るのが金融機関だと思っていたのですが、色々とルールやモラルや決め事があるんですね。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日